オーナーへメッセージ

2014年01月20日

『悪魔の魔法?』

昨夜の記事の続きです。    読んでいただいている皆様

ありがとうございます。  m^--^m



で、そんなちやほやとされていたTVに出ていた頃に

『広く・浅く・愛されたいが為に』 自然と身につけた?のが

マスコミの力を借りた『魔法』だった。


マスコミの怖さも、凄さも知ったわぅくんは、前向きに考え

それを 『自分の力』にしようと、さまざまな努力を、寝る間も

惜しんで、実行し続けた。   それは自己のPRだったり

島精機さんとのタイアップだったり、本当にさまざまだった。


『作戦』は思った以上に成功した。いや、もう『魔法だ』って思い出した

のが、その年の秋ごろだった。



お客さまや、ファンに対して ぼくは必要に応じて、その『魔法』

とゆう言葉を使い続けた。

イベント時などは、特に使い、効果もテキメンだった。


こおフレーズは自分でも結構気に入っており、気付けば

偶然かどうかかは、不明だか翌年、某飲食チェーンのバスの

ラッピング広告にも使われていて、ちょっと引いた。w;





人気者になる一方、嫉妬心やらなんやらで、怒り狂う

『元・テンチョさん』のいやがらせなども、かいくぐりつつ

TVなどでの、活躍はあっさり半年程度で終焉を迎えた。

その頃のぼくは、マスコミの力がMAXレベルに怖くなっていた

ので、ちょうど良かったのかもしれない。  が

元々八方美人のO型さん♪ なだけに、

『浅く・広く・愛されたい魔法』だけは、残り、

今思うと小倉に来たときから、小出しにしていて・・・

本望だった博多に来てから、再発したのかもしれないし

もしかすれば、これが『本当の自分』なのかもしれない。

(終)

        



Posted by わうくん at 21:54│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。